新着情報

トップ > 生命保険を使った節税対策

生命保険を使った節税対策

【生命保険を利用した相続税の節税】

生命保険の活用は、最も容易にできる相続税対策です。容易にというのは「だれでもできるハードルの低さ」にあります。

生命保険を相続税の対策として利用するメリットは以下の5点が挙げられます。

・「500万円×法定相続人」の非課税枠がある

・保険金が早期に受け取れる

・受取人固有の財産になるため争いが起きない

・保険の加入が簡単

実務上、相続対策として生命保険の話をした際によくあるのが、「高齢だし加入できる生命保険がないのでは?」といったご質問をよくいただきます。

実際、加入できる保険も多くありますので、定期預金など余裕のある資金があれば、是非生命保険の節税を検討することをお勧めします。

キャプチャ.PNG

その他のニュース

2021-04-16

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

2021年4月29日(木)、5月1日(土)~5月5日(水)

2020-12-04

年末年始休業のお知らせ

2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)

2020-07-29

夏季休業のお知らせ

2020年8月13日(木)~2020年8月16日(日)

2020-04-24

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

2020年5月2日(土)~2020年5月6日(水)

2019-12-30

代襲相続の税務の視点

< 12345678 >
Calendar Loading