実子とみなす養子の範囲

次のような養子は、租税回避を目的としたものではないため、養子の人数制限等の対象にならず、実子とみなすこととされています(相法15③、相令3の2)。

 

①特別養子縁組による養子

 

②被相続人の配偶者の実子でその被相続人の養子となった者(いわゆる連れ子が養子となった場合)

 

③被相続人とその被相続人の配偶者との婚姻前に、その被相続人の配偶者の特別養子となった者で、その婚姻後にその被相続人の養子となった者

 

④実子、養子又はその直系卑属が相続開始以前に死亡し、又は相続権を失ったため(代襲相続により)法定相続人となったその者の直系卑属

その他のニュース

2021-04-16

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

2021年4月29日(木)、5月1日(土)~5月5日(水)

2020-12-04

年末年始休業のお知らせ

2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)

2020-07-29

夏季休業のお知らせ

2020年8月13日(木)~2020年8月16日(日)

2020-04-24

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

2020年5月2日(土)~2020年5月6日(水)

2019-12-30

代襲相続の税務の視点

< 12345678 >
Calendar Loading